トラマドール多幸感

トラマドールには多幸感があるかネットの口コミから調べてみた

トラマドールには多幸感があるか気になる方が多いようです。
そこで、トラマドールには多幸感があるか?販売サイト(オオサカ堂)の購入者の口コミ、体験談の投稿から調べてみました。

 

まずはトラマドールは多幸感があるという口コミを紹介

 

トラマドールは限定的な痛みに効く鎮痛剤です。

副作用は吐き気、便秘、排尿困難、顔、身体の痒みがあり、多幸感もあります。副作用は酷いと1日は続きますので、痛みに合わせて少量から服用してください。多幸感に関して、依存性がある可能性があります。気をつけて服用してください。

 

オピオイドは、モルヒネ、ヘロイン、コデインなどを含む鎮痛麻薬を指す厳密な用語で、これらは鎮痛作用を超える作用として、鎮静、強い多幸感、呼吸抑制、便秘などの作用がある。

トラマドールも同じ
オピオイド系で注意が必要である。

 

※多幸感があるという口コミが2件ありました。

 

>>トラマドールの口コミをもっと見る

 

 

多幸感とは書いてないけど、多幸感と同じ意味かなと思うコメントの紹介

 

気持ちが上がったり、メンタルが好調になったり、ゆるやかな気分になる方などがいるようです。

 

 

椎間板ヘルニアと変形性関節症を患ってます。関節症は手指がひどく痛みます。

今回トラマドールを買ったのは痛み止めとしてだけでなく、更年期障害特有の重たいだるさが楽になればと思い買いました。
だるさが辛く、ボルタレンサポを使用し、だるさを軽減させてましたが胃腸に悪いと聞いたので胃に悪くないトラマドールをだるさ、ヘルニア、関節症対策に買いました。
痛みがほぼなくなり、だるさも軽減されました。全くだるさを感じない日の方が多いです。
仕事は接客業ですが気持ちが上がったため、元の自分の接客が出来るようになりました。
(だるい時はひどい接客をしてたと思います泣)
体も俊敏に動くので仕込みも早く終わります。
私はこの薬と相性が良かったんだと思います。
飲まなければ廃人なので、でもずっと飲むのも良くないと思うのでとりあえず更年期乗りきるまでリピートしていきたいと思います。

 

 

痛み止めとしてかなり優秀でリピートしています。以前は副作用を感じずに使用できていましたが、最近は多めに摂取すると仕事中に呼吸がし難くなったり悪心が出る事もあるようになりましたので摂取量を控えております。それでも摂取量にさえ気をつければ頼もしい薬で欠かせません。使用するとメンタル的に好調になる事があるのも良いですね、あくまでもオマケ的でランダムな効果ですがお得感あります。

 

安定剤や抗うつ薬より全然いい、痛み止めというより、不快な痛みや苦痛を緩和してゆるやかな気分にさせてくれる、耐性が付かないように間隔を空けて使うのがよいかんじ。

 

トラマドールを服用すると、特に朝方の眠気や怠さがかなり緩和されて頭がすっきりしてやる気が出ます。欠かせない錠剤の一つになっています。

 

リピート購入です。

朝夕に2カプセルずつ服用しています。
自分の場合はこれを服用すると頭がスッキリするような感じがするのと、心がほっと落ち着くような感じがします。

 

 

度々リピートしています。

痛み止めのみならず、メンタルにも穏やかに作用するとても良い薬だと思います。
強い鬱には効かないと思いますが、ちょっとしたイライラや不安などであれば痛みと共に取り去ってくれます。
もうかれこれ一年半以上常用していますが、特に副作用もなく健康診断の結果も全く問題無しです。
市販薬では抑えられない腰痛や関節痛などに悩んでいる方は一度試してみる価値があると思います。

 

たびたびリピートしています。

現場仕事で身体を酷使していることもあり、30代後半あたりから体のあちこちにガタがきて日々痛みとの戦いですが、この薬を飲むとかなり楽になります。
精神面にも良い作用が感じられますね。
価格もそこまで高くないので、今後も引き続き常備したいと思っています。

 

痛みが止まり、良い精神作用もあります。

値段もお手頃で購入しやすいです。
良い薬なのでリピートしたいと思います。

 

>>トラマドールの口コミをもっと見る

 

抗うつ目的に使っている方もいます

 

私は抗うつ目的でも使用してます。なかなか効果があって満足しています。これからもよろしくお願いします。コスパはいいです。

 

このページの先頭へ戻る